March 18, 2011

NEVER GIVE UP JAPAN

NEVER GIVE UP JAPAN (Message from SecondLife)


●プロジェクト概要

JAPAN DREAM KENJINにて以下の企画をはじめます。

東北関東大震災の被災者の方々に向けて、メッセージを送ろうというアートイベントです。

国内外問わず 

元気のでるSS  元気のでる言葉を あつめます

応援 励まし 哀悼 ともに未来へ など 

テーマは自由です


世界中がたやすく繋がれる 国境がない

そんな世界だからこそ送れる 千羽鶴  寄せ書き 献花 祈りです

何十万人といる被災者

そのなかの ほんの一人でもいい

ほんの少しだけでも ほんわり できたら

そのような企画です


●そして

世界中から寄せられたSSやメッセージを使用し動画作品をつくります。

海外からのメッセージは日本語に翻訳し朗読などで構成予定です

つくられた作品は可能なかぎりのメディアをもちいて配信

そして今後つくられるであろう仮設住宅などにDVD化してとどけます。

とどけるタイミングは被災地や被災者の状況を見て、

最良のタイミングをこちらで判断します。



●メッセージは以下のように集められます。

会場:JAPAN DREAM KENJINの隣にあるSIM MALANDI

会場に約1,000個のピクチャーボードでつくられた
幅240メートル、高さ180メートルの壁が設置されています。
このピクチャーボードに、自由にテクスチャを貼ることができます。

他の人が使っていない、好きな場所をえらべます。

枚数制限は設けません
ひとりで複数のテクスを貼るなどして、
コンポジションしていただくことも可能です。

使用できるテクスチャサイズにも特に制限は設けません。
(アスペクト比は4:3)

ゲストブックも用意されてますので、
テキストによるメッセージも可能です。



●これは

コンテストではないし、作品を競うものでもありません。
テーマを追求するのではなく、インベントリの中に持っているSLでの楽しいひととき、
大切な思い出、そんな誰でも持っているSSなどをペタペタと気軽に貼っていただくというのもいいと思います。

どのような壁ができるかは参加者のそれぞれの想いに委ねられます。

ただし同じ画像、イベント告知などを大量に貼りつくすような行動はやめてください。
これは 常識に範囲内で〜 としか言えません

わたしたちが過ごしているこの世界は国境を超えたコミュニティがあり、国境を超えた優しさや思いやりがあります
それぞれの ちいさな ちいさな想いを おおきな おおきな 壁につめこみましょう。

場所はココ
http://slurl.com/secondlife/%20MALANDI/116/149/22/


募集期間は、準備が整い次第開始し、約一ヶ月程度行う予定です。(延長の可能性もあり)


JAPAN DREAM KENJIN  ぼす&ねこ

3 comments:

Kusanagi Motoko said...

Ohayo!
No L$. So, no image for wall.
I announce for you, http://twitpic.com/4sq469.
Please, you are welcome to post image on wall.

Raft mast appears as cross,
symbolism reminiscent of Dejima scene,
in Ghost in the Shell S.A.C .

クロマ/草薙 素子

おはよう!
いいえリンデンドル、壁のないイメージ。
私は、あなたのためにhttp://twitpic.com/4sq469を発表。
は、壁の上に画像を投稿するに歓迎されてください。

いかだマストように、クロスが表示されます
出島シーンの象徴を連想させる、
攻壳机动队のS.A.C.

クロマ/草薙素子

ruma said...

Hello.
Thank you for your visit.

The lovely heart will invite all peace.
Peaceful landscaping creek...

Dear hug, from Saga.
ruma

Sailor said...

Thanks for following me!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...